DSC_0208[1]

芦屋発の洋菓子ブランド、アンリ・シャルパンティエが代表的焼き菓子「フィナンシェ」年間販売個数において2年連続のギネス世界記録を達成。
株式会社シュゼット本社で公式認定証授与式と限定フィナンシェのお披露目が行われた。
授与式で蟻田剛毅代表取締役社長は「2度目の受賞は意味合いが違う。お菓子を食べたときの喜びや驚き、楽しみを世界中に提供したい。連覇も狙っていきたい。」と話した。DSC_0212[1] これを記念して限定発売される「プレミアムフィナンシェ」(4個入り/1080円)は世界一となったフィナンシェに加え「玉露」「栗」「オレンジ&山椒」の3種類を新たに開発。

左からフィナンシェ、栗、玉露、オレンジ&山椒

左からフィナンシェ、栗、玉露、オレンジ&山椒



駒居崇宏シェフは「苦労したのはオレンジ&山椒。高知県仁淀川産の山椒を乾燥させすぎず緑の色合いが残った状態にとどめることによりオレンジの風味が生きるようにした。」とのこと。DSC_0216[1]試食でいただくと、フィナンシェのバターとオレンジの風味が広がった後、最後に山椒がピリッと効いてくる新鮮な感覚だった。しっとりとした玉露やコロコロと存在感のある栗も絶品!
10/13(木)〜31(月)まで全国87店舗のアンリ・シャルパンティエにて発売。限定1万個なのでお早めに。

木箱入りでお土産にもぴったり

木箱入りでお土産にもぴったり



また直営のカフェ併設店4店舗では、10/13(木)〜11/30(水)までの間、温めた限定フィナンシェにアイスを添えたデセールも味わえる。