プジョーのCセグメントハッチバック&SW(スポーツワゴン)、『308』改良型の姿をキャッチしました。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

外観の主な改良点は、フロントバンパー、ヘッドライト、グリルがリフレッシュされ、今年発表されたコンパクトクロスオーバー『3008』同様、最新のプジョーデザインが採用される可能性が高いようです。

インテリアでは、操作感がアップした最新世代の「i-Cookpit」を装備するほか、12.3インチの高画像デジタルスクリーンが採用される模様です。

ワールドプレミアは2017年3月のジュネーブモーターショーと思われます。

(APOLLO)