ポルシェ『911』のハイパフォーマンスモデルの一つである『911GT3』の改良型が、ニュルブルクリンク・北コースで仕上げの高速テストに姿を見せました。

SB1_8631

未だカモフラージュが重く、ディテールは不明ですが、フロントバンパー、エアインテークなどが刷新される見込みです。

SB1_8637

パフォーマンスは、最高馬力475ps/8250rpmを達成、7速デュアルクラッチと組み合わされる3.8リットルNAフラット6を搭載し、最高速度は315km/hとなります。

ハイライトは、現行911GT3で廃止されたMTモデルが改良型で復活すること。今回ニュルで目撃されたプロトタイプは、そのMTモデルの可能性が高いとレポートされています。

(APOLLO)

SB1_8627 SB1_8629 SB1_8632 SB1_8636 SB1_8637 SB1_8639