BMWが「M3クーペ」をベースに、2018年レースシーズン用に開発を進める、新型レースカー「M4 GT4」の公道テストをキャッチしました。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

BMWはすでに「M4 GT4」の存在を、イメージスケッチと共にアナウンスしています。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

今回捉えたプロトタイプは、フロント&リアスポイラー、サイドスカート、フロントエアスプリッター付きベンチレーション、リアデュフューザー、「M4 GTS」より巨大なリアウィングなど、バリバリのレースカー仕様となっています。

その心臓部には、M4 GTSの3リットル直列6気筒エンジンをブラッシュアップし、更なるパフォーマンスの向上が図られると見られます。

レースデビューは2018年1月。市販化も期待できそうです。

(APOLLO)