人はライバルがいることによって育つのだとは言いますが、それは車においても同じことなのではないでしょうか。ライバルがいるからこそ、進化も大きくならざるをえないはずです。

SP01470023-source_ll

SP01470024_ll

SP01470025-source_ll

SP01470024-source_2_lljpg

ライバルサニーが6代目カローラ登場に先んじて、1985年に6代目をリリースしました。この「トラッドサニー」と呼ばれた6代目サニーは、パワーウインドウのみならず、電動格納式リモコンドアミラーまでを最上級のスーパーサルーンに標準装備しました。ついに大衆車にもそうした高級装備が降りてきたんだ、という驚きも感じたものです。

定番性あるカッチリとしたスタイル、クラスを超えた盛りだくさんの装備、さらにはVWサンタナの生産実績の成果も踏まえたボディ剛性の見直し:スポット溶接の打ち増しなど)装備面、技術面双方での気合が入ったものでした。

そうすると、1987年発表の6代目カローラも電動格納式リモコンドアミラーやパワーウインドウなどを標準装備としてきます。

19870621_toyota_corolla_1500SE limited_6_ll

19870621_toyota_corolla_1500SE limited_8_ll

さらにそれだけでなく、トラッドサニーには採用していない、プッシュ式ヒーターコントロールをカローラは採用しました(SEリミテッドのみ)。当時としては旧態依然と見える全面レバー操作式のサニースーパーサルーンに差をつけた格好となったのです。ちなみにその頃、デビュー当時は、両者ともにエアコンは全車オプション設定でした。

870000_corolla_int

こうして新技術や高級装備を採用したりと、カタログスペックを磨くことも、熾烈な販売戦略の中では重要な手法でもあったのです。

(文:モーターファンアーカイブ/松永大演)

【関連リンク】

001

カローラ生誕50年記念フェスが、10/22(土)にMEGA WEBで開催されます。

日時:10月22日(土)11:00〜16:00
場所:MEGA WEB トヨタ シティショウケース1F・ライドワン
入場料:無料

カローラに縁の深いゲストのトークショーや歴代カローラの実車展示など、カローラファンが楽しめるイベントを実施。詳しくは、MEGA WEBのイベント紹介ページをご覧下さい。

collora1-20160920183524

クリッカーではカローラのお誕生日を祝うべく、50周年にちなんだカローラ秘話「カローラ50のストーリー」を紹介しながら、毎日カウントダウンを行なってお祝いする「Corolla誕生50周年企画」をスタートしています。

特別企画やカローラ誕生イベントなども順次ご案内していきますので、”カローラ生誕50周年記念企画”バナーから毎日確認してくださいね!!

collora2-20161004174631

そして「カローラと私」では、読者からの投稿をお待ちしています。投稿をお願いしたいのは、カローラと一緒の写真やカローラについての思い出。こちらも奮って投稿してください。

そのほか、歴代カローラの人気投票も実施中です。ぜひご参加下さい。

bnr