フェラーリ、マセラティなどを手がけるLEAP DESIGN(リープ デザイン)は、ベントレー・ベンテイガとフェラーリ458イタリアを出展。

ベントレー・ベンテイガは京都の「fairly Design(フェアリー・デザイン)」との初のコラボによるエアロで、圧倒的な存在感を放っています。

img_4119
img_4180

隣に並ぶフェラーリ458イタリアには、一部をのぞきカーボン製のフロントスポイラー(198,000円)、フロントダクトウイング(108,000円)、サイドスカート(328,000 円+塗装費)、リヤディフューザー(218,000円)、リヤスポイラー(98,000円)、リヤフォグカバー(158,000円)を装着。価格はいずれも税別です。

img_4182
img_4117 img_4118

ノーマルでも圧倒的な存在感を放つフェラーリ458イタリアですが、リープデザインによるスポイラーによって低く構えたフォルムは一見の価値があります。

img_4117 img_4119 img_4118 img_4180 img_4182

(文/写真 塚田勝弘)