大ヒット上映中の映画、『君の名は。』を手掛けた新海誠監督の名作『秒速5センチメートル』(2007年、CoMix Wave Films)。この作品が、なんと東京都台東区の東京国立博物館にて、2016年10月14日(金)、15日(土)の二日間にわたりイベント〈博物館で野外シネマ〉として野外上映されることになりました!

本イベントは、東京国立博物館と移動映画館キノ・イグルーとの共催。本館前に巨大スクリーンを設置し、1,000席程度のイスを用意して上映。屋台も多数出店して、映画を盛り上げます。秋の夜空の下で、切ないラブストーリーと博物館を楽しんでみてはいかが?

新海誠監督『秒速5センチメートル』(2007年、CoMix Wave Films)

またイベント当日は、開催中の特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」を含め、22時までの特別夜間開館を実施(鑑賞には別途料金が必要)。滋賀県・櫟野寺(らくやじ)に伝わる、重要文化財の平安時代の仏像20体すべてを寺外で展示する初めての展覧会です。

東京国立博物館は、1872年創立の日本で最も歴史のあるミュージアム。この機会に、初めての方も、リピーターの方も、東京国立博物館を楽しんでみてはいかがでしょう?

information

博物館で野外シネマ

会場:東京国立博物館(上野公園内)本館前

日時:10月14日(金)、15日(土)19:00〜(上映時間63分程度)

上映作品:新海誠監督『秒速5センチメートル』(2007年、CoMix Wave Films)

※雨天時は中止(当日朝10:00までに公式ツイッター等で告知)

料金:無料(ただし当日の入館料が必要。※特別展は別途料金が必要)

参加方法:事前の申込は不要です。当日会場にお集まりください。

夜間開館:当日は22:00まで特別夜間開館(入館は閉館の30分前まで)

共催:キノ・イグルー

Web:公式サイト

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。