一晩で、こってり濃厚!黄身のしょうゆ漬け


秋風を感じながらの晩酌は、ついついお酒も進みがち。
特に新米が出回るこの時期は、お酒のシメにもごはんが欠かせません。
そんなシメのごはんにピッタリなのが、黄身のしょうゆ漬けです。
ツヤツヤした新米の上にのせれば、シメのごはんが極上のTKGに仕上がりますよ。

おすすめのレシピは、こちら!

ご飯のお供♡濃厚たまご・黄身の醤油漬け

by SukoReco

ご飯以外にも
パン・丼・野菜等に絡めても美味しいです♪
15.05.16人気検索1位&16.09.24ニュース掲載感謝☆

それでは、作り方をご紹介します。


1932f9a022c9bf53872ad597c9c8b29f

1:卵を黄身と白身に分けます。

46f0c6c7cd20e361bcae1686eaf75114

2:小さな容器の中に卵の黄身を入れ、しょうゆなどを混ぜた調味液の中に一晩漬ければ完成です。

つくれぽは、濃厚なおいしさに感激しまくり!

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「卵黄が濃厚で贅沢な一品に!」「簡単なのに濃厚、美味しい!」など、おいしさに感激したコメントばかり。

884c903cd3247948bd478aeb2cf37fc5

こんなにおいしい黄身のしょうゆ漬けが出てくると、
気持ちよく酔った後のシメのつもりが、さらにお酒が進みそうですね。
食欲の秋、リッチな味に仕上がった黄身のしょうゆ漬けをぜひご堪能あれ〜!

執筆:富田チヤコ

4bce05413df58f876b7eefca3da4ee0e
フードライター&コピーライター、管理栄養士

雑誌やWEBなどで、「健康」「食」に関する栄養コラムなどを執筆しています。
わかりやすく、食の楽しさを伝えます。