フランス童話『美女と野獣』の世界を再現したテーマパークのような空間で、料理が楽しめるカフェ&レストランが横浜中華街に誕生しました。

お城を連想させる店内は「野獣の部屋」「船内の酒場」「宮殿フロア」の3つのエリアに分かれていて、各フロアの名前に合わせた空間が広がります。
また、昼と夜でも店内のスタイルが変わるところもユニーク。昼はベルをイメージした明るいカフェスタイル、夜はビーストをイメージした重厚なレストランと、昼夜で違った雰囲気が楽しめます。
人気ナンバー1のメニューは「ベルランチ(サラダ・スープ・ドリンク 付)」(1800円・税別)。ベルのドレスに見立てたふんわりたまごのオムライスがとってもキュートです。
その他、「美女と野獣のオリジナルラテアート」などのドリンクメニューや、ディナーコース、パーティプランなども用意。

『美女と野獣』ファンはもちろん、いつもと違った雰囲気で食事やプチパーティを楽しみたい方にぴったりのカフェ&レストラン。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?