中国、福建省福州市の道路で、ハイヒールを履いた女性が首輪をつけた男性を四つん這いで連れ歩き、周囲を唖然とさせた。夕方の通勤ラッシュ時間帯に行なわれたこの“公開SMプレイ”。異様な光景に、通りかかった人々は夢中になり写真を撮る人が多く見られたという。海外メディアMirror Onlineが伝えた。

 目撃者によると、女性は時々足を止めては男性の頭を叩いたり撫でたりしていたという。また、その女性は通行人にこの男性が彼女の“犬”であると話し、そこにいた人を驚愕させたとのこと。

 この奇行があまりに多くの関心を集めてしまったため、最終的には福州市警察が駆けつけ、奇行をやめるように命じた。しかし、どのような根拠をもとに命じられたのかは不明だ。その後、女性は男性から紐を解き、二人はショッピングセンターに消えて行ったという。

 なお通称“中国のツイッター”として知られるSNS微博(ウェイボー)のユーザーたちは、現在も彼らの関係性や彼らの伝えようとしたメッセージを解明しようとしている。