舞台やミュージカルといったメディアミックス展開が拡大していく『刀剣乱舞 ‐ONLINE‐』から、2016年3月の「AnimeJapan 2016」にて発表された、ufotable制作によるTVアニメーション版の第1弾PVが公開となった。

 DMMゲームズとニトロプラスが共同製作した『刀剣乱舞 ‐ONLINE‐』は、名刀の擬人化である「刀剣男士」を収集、および強化し、合戦場の敵を討伐していくことを目指す刀剣育成シミュレーション。2015年1月にサービスを開始すると、瞬く間に登録ユーザー150万人を突破した。

 第1弾PVは、『Fate/stay night』をはじめとする、クオリティの高い映像作品群で数多くのアニメファンを魅了してきたufotableが手掛けたもの。圧倒的な映像美は既にファンの心を掴んでいるようで、「やっぱufoの作画を…最高やな!」「ついにこの時が…淋しいようななんだこの虚無感は…見るまでしねない」「この時点でめっちゃ綺麗 期待しかないよ」といった期待と絶賛の声が寄せられている。

 TVアニメ『刀剣乱舞』(仮)は2017年放送予定。