映画『ワイルド・スピード』シリーズの俳優ドウェイン・ジョンソンが主演を務める1995年のパニック・アドベンチャー・ファンタジー『ジュマンジ』続編の初ビジュアルが公開された。ジャングルに佇む4人のキャラクターは、新たに始まる波乱万丈の冒険を予感させる。

 米ソニー・ピクチャーズが手掛ける『ジュマンジ』続編は、ジュマンジのボードゲームが再発見されて、新しい冒険が始まるというもの。ドウェインのほか、映画『リベンジ・マッチ』(14)の俳優ケヴィン・ハートや映画『スクール・オブ・ロック』(04)の俳優ジャック・ブラック、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(14)の女優カレン・ギランらが出演する。ドウェインらは実際のゲームをしている子供達が使うアバターのキャラクターを演じると伝えられたが、詳細は不明。

 撮影現場で役柄になりきっている、アドベンチャーモードのドウェイン、ケヴィン、ジャック、カレンの写真に、ドウェインは「独占初見せ。俺たちのイカした90年代のヴィンテージ衣装については、プロットが明らかになったら納得してもらえるだろう。俺を信じてくれ。旅は続く」とキャプションを綴り、4人の名前を列挙した。

 ドウェインのインスタグラムにはまた、ジャングルにいるドウェインの映像が公開されている。役柄と同じ衣装を身に着けたドウェインはカメラに向かい、息を切らせながら「俺たちは今ジャングルの奥深くにいる。未開の土地を発見した。……水や食料がなく、得体の知れない魚を手で採っている。頭が3つ見つかった。幻覚も見えるし、外の世界との接触が断たれて…」と続けているが、カメラが撮影準備を進めているスタッフを映すといったオチに。撮影は楽しく進んでいる様子だ。