フジテレビにて放送されていた月9ドラマ『好きな人がいること』の公式ツイッターアカウントが、出演していた桐谷美玲、菜々緒、佐野ひなこの3ショットを公開した。これを見たフォロワーからは「スキコトロスです」といった声が次々と寄せられている。

 同作は、海辺のレストランを舞台に、パティシエの道を進む主人公と、イケメン3兄弟が織り成すシェア生活を描いたラブストーリー。桐谷は主人公の美咲、菜々緒は三浦翔平が演じていた三兄弟の長男・千秋の同級生、佐野は浜野謙太が演じていたサーフショップ店員の恋人にそれぞれ扮していた。

 ツイッターでは、「最終話から早1週間。早いような早くないような…皆さんいかがお過ごしですか?スキコト仲良し女子、菜々緒さんが両手に花状態 前室で3人、イチャイチャしてるんだから〜」という一文と共に、桐谷、菜々緒、佐野の3ショットが投稿されている。

 これを見たファンからは、「続編決まりましたか?スペシャル決まりましたか?」「スキコトなくて本当に辛いです」「スキコト ロスです」「スキコト終わってしまってどうしたらいいのか…」など、ドラマ終了を残念に思う声や、続編やスペシャル番組の製作を望む声が数多く寄せられている。