俳優の玉木宏高嶋政宏、女優の瀧本美織が27日、新ドラマ『キャリア〜掟破りの警察署長〜』一日署長イベントに登壇した。同日、警視庁東京湾岸署の一日署長となった玉木は「いよいよ私にもこの日が来たかと。楽しみにしておりました」と口元を緩ませ、「東京五輪が開催されて、この周辺は注目される場所となると思います。他人ごとと思わず、皆で街づくりをしていかなければならない。小さなことからコツコツとできたらいいのかなと思っております」と挨拶した。

 一度、警察署長を務めたことがあるという高嶋は「そのときは警察署に入らなかったので、本物の警察署の雰囲気を味わうことができ、感動しております」と熱弁。瀧本は「私も二度ほど警察署長を務めたことがあります。今日は、玉木署長をしっかりと支えていきたいと思います」とにっこりと微笑む。

 また、玉木は「湾岸署内を見学させていただいたのですが、ドラマのセットで作られているものが、リアルに作られているということがわかった」と感心すると、高嶋も「警察の方から『ドラマみたいに胸ぐらをつかんだら、僕らクビですよ』といった貴重なお話を聞くことができた」と満足そう。

 報道陣から「制服を着てみてどうですか?」と問われた玉木は「身が引き締まる思いですが、暑いです。雨ではなくてよかったんですけど…」とコメントし笑いを誘う。一方、高嶋には「玉木さんの署長ぶりはいかがですか?」という質問が向けられ、「いい男すぎてみとれちゃう」とジョークを飛ばす。玉木の署長姿に瀧本も「本当にかっこよくて、玉木さん演じる金さんは魅力的でかわいらしいですし、視聴者に愛される署長になるんじゃないかなと思います」とアピールした。

 本作は1話完結のオリジナルストーリー。主人公・遠山金志郎(玉木)は飄々としてつかみどころのない性格でありながらも市民を守りたいという熱い思いをもって捜査を進めていく。『キャリア〜掟破りの警察署長〜』はフジテレビ系列にて10月9日より毎週日曜日21時からスタート。