女優の観月ありさが1日、自身のインスタグラムアカウントにてDreams Come Trueのベーシスト中村正人とのツーショットを公開。満面の笑みでの仲睦まじい姿に、絶賛の声が寄せられている。

 観月が1991年に出演したCMにて、Dreams Come Trueは楽曲『Eyes to me』を提供。両A面シングルとしてリリースされたこの曲は、Dreams Come Trueのシングルとしては初のオリコンウィークリーチャート1位を獲得した。

 また以降も、観月が出演した1996年公開の映画『7月7日、晴れ』でも音楽を担当し、さらに観月が2011年に歌手デビュー20周年を記念しリリースしたアルバム『SpeciAlisa』の制作にも参加するなど、観月とDreams Come Trueはこれまで様々な場面でタッグを組んできた。

 この日の写真は、Dreams Come Trueが現在行っているライブツアー『ウラワン 裏ドリワンダーランド2016』会場でのもののよう。満面の笑みで親指を立てる二人の写真と共に観月は「久しぶりに正ちゃんと!大好きな中村正人さん」とコメントを綴っている。

 これを見たファンからは「素敵な笑顔!まささん、おめでとうございます」「お二人共素敵。裏ドリ最高ですよね」と二人を絶賛する声とともに「中村正人さん、歌手デビューから今年25周年のありさちゃんにまた、曲を書いて下さい」「今度はありささんのライブも久しぶりに見たいです」と観月のステージや、中村との音楽での共演を求める声などが寄せられている。