俳優・香川照之が全身着ぐるみのカマキリ先生に扮し、昆虫のすごさと面白さを伝える番組『香川照之の昆虫すごいぜ!』に出演することが分かった。トークバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で今年5月に香川が「Eテレで昆虫番組をやりたい」と熱弁していたことから、NHKのスタッフがオファーしたという。

 香川は「自分は単に昆虫の変な生態が好きなんじゃないんです! 本能のままにまっすぐに生きる昆虫の姿に生の本質を見るんです!」とスタッフに力説。さらに「ケータイまみれで時に自分を偽って生きねばならない子どもたちや、軟弱になったとか草食系とか言われる男子たちにそんな昆虫の姿を見せたい。自分はいつも昆虫から生きるヒントをもらっています」と昆虫愛を語っていたそうだ。

 番組では香川扮するカマキリ先生が熱い語りと体を張ったロケで昆虫のすごさと面白さを伝える。10日の放送では、香川が昆虫の中でも特に捕獲が難しいとされるトノサマバッタと多摩川河川敷で大格闘。また、クレーンに宙づりとなってそのジャンプ力を体感する。ネットで公開中のコンテンツ、NHK for school『ものすごい図鑑』に収められたトノサマバッタの秘蔵映像も見どころだ。

 『香川照之の昆虫すごいぜ!』はNHK Eテレにて10月10日9時スタート。出演者はほかに、寺田心、山内芹那ら。