今月初め、スペインの都市タラゴナにあるタラコ・アリーナ・プラザで開催された「人間タワーコンテスト」の動画が話題となっている。本コンテストへの参加は、最低8人必要だが、話題の動画に映し出されている人間タワーには、数十人が組み合っているようだ。

 海外メディアUPIによると、ジーナ・ブソム(@g1n487)さんがインスタグラムに同コンテストの動画を投稿した。土台から下の部分は大人がしっかりと支え、タワーの上部は子供が登っていく様子が見える。動画では人々がバランスをとるために始終細かく動き続けている様子が収められており、お祭りの賑やかさはあるものの異様な緊迫感も醸し出している。

 まだ小さい子供がタワーの頂点に到達した後、子供たちやタワー上部の構成員たちは慣れた動きで、そしてとても速くタワーからスルスルと降りていく。この部分も見ものである。そしてタワーがある程度解体されたかと思うと、中から小さなタワーが出てきて、喝采を浴び続けたいた。

 なお優勝したのはヴィラフランカチームで、今回で7回目の優勝だという。