神木隆之介主演による実写化も決まった、羽海野チカ原作による人気マンガ『3月のライオン』。明日から、NHK総合テレビでアニメ版がスタートするが、放映に先駆けて、第1話の場面写真9点が解禁された。

 アニメ『3月のライオン』は、幼い頃に事故で家族を失い、心に深い孤独を負う17歳のプロ棋士・桐山零(CV:河西健吾)を主人公にした青春群像劇。下町で一人で暮らす零であったが、長女・あかり(CV:芽野愛衣)、次女・ひなた(CV:花澤香菜)、三女・モモ(CV:久野美咲)からなる川本家の3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく。

 第1話では、高校生にしてプロ棋士となった零が、義父の棋士・幸田との対局を終えて川本家へと向かう。やがて、あかり、ひなた、モモが零をにぎやかに迎え、夕食を共にするが……。

 今回、解禁された場面写真には、対局へ挑む零のアップや下町の街中を歩く零の姿が公開されている。また、あかり、ひなた、モモの川本3姉妹のそれぞれの個性溢れる表情や、義父・幸田のアップ、さらに、あかりと零の2ショットシーンなどが映し出されている。

 アニメ『3月のライオン』は、10月8日23時からNHK総合テレビで放送開始。