昨年3月、11年間の活動の末に無期限活動停止を迎えたハロー!プロジェクト(以下、ハロプロ)のアイドルグループ・Berryz工房のメンバー、清水佐紀菅谷梨沙子がそれぞれのSNSを更新。1年半ぶりの再会を果たしたことを、たがいにファンへ報告した。

 現在、ハロプロアドバイザーを務める清水は、「今日ね、チャン(菅谷の愛称)に会ったよーと報告。「事務所でバッタリ会ったんだけど、思わずギャーって声がでてしまった」と対面時の様子を伝え、「ちょっと話してたらとまらなくて、そのままの流れでふたりでランチもしたの」と、思わぬ“出会い”で「変わらないチャンに、安心感と癒しを感じた」と感想を述べていた。

 一方、菅谷も自身のインスタグラムを更新。「今日はワクワクドキドキな打ち合わせ後、ま・さ・かの!」と興奮気味に話し始め、「さき様に1年半ぶり?に会ってハグ」と再会の瞬間を伝えたほか、「楽しかったしパワーを貰いました」と述べたほか、「スッピンだったので2人の写真がないので、私1人の写真でご勘弁を…」と、自身のソロショットを掲載した。

 これに対して、菅谷のコメント欄には「ベリメン同士のつながり、うれしいよ〜」「偶然会ったの?凄いね」「嬉しい再会だね!昔の思い出話とかもしたのかな?」「Berryzのメンバーと会ったとか聞くとすごく嬉しいです」という反応が。また、清水のコメント欄にも「以前と変わらない態度で接してくれるのは、嬉しいね」「朝から泣きました」「偶然は必然、今日会う運命だったのかもね」と、かつての“戦友”同士の再会に驚きや感動を表すコメントが目立った。