女優でモデルの菜々緒が11日、自身のインスタグラムにて、同日に行われた第33回『ベストジーニスト2016』発表会に登壇した旨を報告。合わせてリクエストに応じ「菜々緒ポーズ」といわれるヒップを強調したセクシーなポーズを壇上で披露した写真を公開している。

 『ベストジーニスト』は、ジーンズを着る楽しさ、ジーンズの持つ意味の認知拡大を目的に1984年よりスタートした賞で、菜々緒は、『一般選出部門 女性部門』を初受賞。このほか『協議会選出部門』として俳優の草刈正雄押切もえ渡辺直美ら、『特別貢献賞』として人気アニメ『ONE PIECE』が受賞。

 発表会に登壇した菜々緒はこの日、黒のハットに短めのGジャン、タイトなスキニーパンツを合わせたスタイルで登場、写真では思い切り前屈し自慢の足とヒップを強調したセクシーな「菜々緒ポーズ」を披露。コメントではハッシュタグにて「菜々緒ポーズしてと言われるとは…嬉しいからやっちゃったけど」とカメラマンのリクエストに嬉々として答えた経緯を綴っている。

 この写真には「足長!細!美人!日本の誇りだわ!」「菜々緒さん美しすぎます!ほんま大好きです!おめでとうございます」「いやー釘付けですね」「最高のセクシーポーズ」「ベストジーニスト受賞おめでとうございますぅ!ジーンズの裾を切らなくていい脚長うらやましいっす!」と、菜々緒の姿を絶賛するとともに、受賞を祝福する声が多く寄せられている。