累計発行部数150万部を誇る人気マンガを原作に、これまでにもテレビアニメ化や舞台化で多くのファンを獲得してきた『一週間フレンズ。』が、川口春奈と山崎賢人のW主演により実写映画化される。公開に先駆けて、このたび場面写真が解禁された。

 累計発行部数150万部を誇る人気マンガを原作に、これまでにもテレビアニメ化や舞台化で多くのファンを獲得してきた『一週間フレンズ。』が、川口春奈と山崎賢人のW主演により実写映画化される。公開に先駆けて、このたび場面写真が解禁された。

 映画『一週間フレンズ。』は、高校生の淡い恋心を描いた青春ラブストーリー。高校2年生の長谷祐樹(山崎)はある日、初めて会った日から惹かれていた同級生の藤宮香織(川口)に「友だちになってください」と声をかける。しかし、香織はそれを拒否。じつは香織には「友だちのことを一週間で忘れてしまう」という記憶障害があった…。

 今回、解禁されたのは全部で3点。物語の重要な局面である祐樹と香織の2ショットに加えて、遠くを見つめる香織のソロショット、何かに驚くような表情の祐樹のソロショットが公開されている。

 本作で、記憶障害により周囲の人びとと距離を取るという難しい役どころを演じた川口は、香織について「過去のトラウマや病気と闘いながらも人の温かさにふれて、不安の中、前向きに生きている女の子だと思いました」と役柄の印象をコメントしている。

 映画『一週間フレンズ。』は、2017年2月18日から全国ロードショー。