日本テレビの朝の情報番組『ZIP!』で放送されているショートアニメ『朝だよ!貝社員』にて、新キャラクターのCVに声優の浪川大輔が起用されることが決定した。浪川が演じるのは、何でもすぐハマるのに、仕事にはハマらない「ハマグリ貝社員」だ。

 『貝社員』は、身の回りにいそうなダメな会社員を貝に見立てて、歌で紹介するアニメーション。2014年よりTOHOシネマズにて映画上映の際に、『キャラクターバトルクラブ』として幕間上映されていたが、2016年に『ZIP!』内で『朝だよ!貝社員』として放送が開始した。

 10月から登場する新キャラクター・ハマグリは、視聴者である小学生からのアイディアをもとに誕生した新貝社員。何でもすぐハマる、でも仕事にはハマらない。オフィスで趣味に没頭し、仕事をおざなりにするなど行き過ぎた好奇心を持つというキャラクターだ。

 この一風変わった貝社員のCVを、『ルパン三世』の石川五ェ門、『君に届け』の風早翔太、『スター・ウォーズ シリーズ』のアナキン・スカイウォーカーなどを務める大人気声優の浪川が担当する。

 今回のオファーについて浪川は「え!? 本当ですか!? というのが正直な気持ちでした。 作品のテイストがとても好きなタイプなのでうれしい気持ちもありました。また演じたいです!」と最初は驚きながらもしっかりと手ごたえを感じた収録だったことを明かす。そして、「『ハマグリ、最高ー!』と思ってもらえるよう、大切に演じていきたいと思います」 と今後への意気込みを語っている。