女優・歌手の大原櫻子が、12日に自身のインスタグラムを更新。現在大原が出演しているミュージカル『わたしは真悟』で共演している高畑充希、門脇麦と、同作の原作者である漫画家・楳図かずおとの4ショットを公開した。

 ミュージカル『わたしは真悟』は楳図かずおの人気漫画が原作。純粋に愛し合う小学生の真鈴(高畑)と・悟(門脇)が、大人たちにより引き裂かれようとしたとき、ひとつの奇跡が起こる。それは、2人の遊び相手だった産業用ロボットに、真鈴と悟を両親と認識する自意識が覚醒したこと。二人の名前から1文字ずつ取り、「真悟」と名付けられたそのロボットは、引き裂かれた真鈴と悟を助けるために人知を超えた進化を始める…。

 インスタグラムでは、現在、東京公演を行っている本舞台に、「楳図先生いらしてくださいました」と報告した大原。写真ではバックステージにて、トレードマークである赤白のボーダーのセーターと帽子を着用した楳図と、高畑、門脇、大原が並んで、仲睦まじく楳図の決めポーズ「グワシ」を披露している。

 この写真には「グワシッナイスメンツグワシッ」「最高すぎて余韻に浸りまくってます」「最高な4ショット」と4人の姿を喜ぶ声とともに「右から2番目の方、さくちゃんそっくりだ」「さくちゃんと麦ちゃん似てる」「麦ちゃんも櫻子ちゃんに見えた、櫻子ちゃんが2人いるのかと思った」と門脇と大原が似ているという声も多く寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/sakurako_ohara/