秋といえば読書や芸術を思い浮かべる方が多いと思います。
今回は美術館にフォーカスします。ドレスコードは無いのでジーンズやTシャツなどのラフなスタイルでもOKですが、大人女子ならきれいめカジュアルがマッチ♪

ガーリーアイテムはモノトーンなら美術館デートにマッチ♪

nw2k2ddubajjtq2ncymx[1]
静かな美術館内ではモノトーンが無難です。スナップのようなリボン袖のトップスとガーリーなフレアースカートでもモノトーンでまとめれば落ち着いた雰囲気で大人感があります。アイテムがとってもガーリーなのでデートでは誉められコーデです。

モノトーンのコーデ一覧

フェミニンなトップスで魅力アップ♪

i01eyue872ftrcfwiqg1[1]
フェミニンなトップスはケープをレイヤードしているかのようなドッキングしたアイテム。モデルさんはジーンズと合わせてカジュアルダウンしています。タイトスカートとコーデすればコンサバな印象にシフトします。美術館ではフェミニンな要素が入っているコーディネートが馴染みます。
 

ワントーンコーデならオンオフOK♪

iujtxysjawqfsgnbsfsm[1]
ネイビーのワントーンコーデはきちんと感があってオンオフと活用範囲も広がります。
モデルさんの着こなしはフェミニンなフレアースリーブのトップスとワイドパンツのコーデ。どちらも人気の高いアイテムですね。サンダルをパンプスやレースアップシューズにチェンジすれば秋スタイルが完成します。

ネイビーワントーンのコーデ一覧 

フレアーワイドパンツでトレンドスタイル♪

h4jfdrqawygzqdusaiv7[1]
人気のワイドパンツは今季はボリュームアップしています。モデルさんのようにトップスをインしてベルトでウエストマークすれば“きちんと感”が出てオフィシャルな場所でも好印象を与えます。ベージュピンク(くすんだピンク)とキャメルの落ち着いたカラーは閑静な美術館にマッチ。秋の大人コーデにプラスしたい色ですね。

ワイドパンツのコーデ一覧
プチプラのワイドパンツ一覧 
ライター:ロザリンダ
美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーを10年以上勤める。
現在ファッション記事のキュレーターをしています。 ファッション、コスメが大好き!
ロザリンダさんの記事一覧