彼からディナークルージングのデートに誘われたけれど、どんなもの着て行けばいいの?
日本でも徐々に浸透しつつあるディナークルージングですが、服装にお困りの方も多いのではないでしょうか。
基本はきれいめな格好をすることがポイントです。ドレスコードを設けているクルージングもありますので、そこは彼に確認をしておきましょう。
今回はあまりかしこまらない、ディナークルージングのデートコーディネートをご紹介いたします!


“ワンピース”でコーデするディナークルージング

1

周りと浮かないコーディネートなら、やはり王道のワンピーススタイルが一番。 一枚あればほぼ完成してしまうので、悩むことも少ないです。 船上は風が強く、ワンピース一枚だけでは肌寒いことも多いので、羽織るものがあると良いでしょう。 赤のワンピースはインパクトも強いですが、夜景にも劣らない鮮明さを持ち合わせます。


レッドワンピースのコーデ一覧
プチプラのレッドワンピース一覧

“スカート”でコーデするディナークルージング

2
3

スカートでコーディネートして行く時は、少し長めのタイトスカートかもしくは、ミモレ丈からロング丈のスカートがおすすめ。 強風で煽られて捲くれてしまわないもの、階段を上ることも考えて短いスカートは遠慮しておきましょう。 トップスがノースリーブや半袖、シフォン系のブラウスなどでも寒いと感じることも多いため、羽織りものは一枚余分に持っていくことをおすすめします♪


“セットアップ”でコーデするディナークルージング

4

白のピンストライプのセットアップは夏っぽくもありますが、羽織りものをダークカラーにすると一気に秋らしく着こなせます。 船上のわずかな光でもホワイトコーデなら、夜景に紛れることもありません♪


セットアップのコーデ一覧
プチプラのセットアップ一覧

“テーパードパンツ”でコーデするディナークルージング

5

テーパードのパンツスタイルは色っぽさが物足りないのでは? と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。 ですがトップスを艶のあるアイテムにするとOK。 透け感のあるレーストップスに黒のテーパードパンツのコーディネートは、色気を感じます。 寒さ対策に、ショールなど羽織れば完璧です。


テーパードパンツのコーデ一覧
プチプラのテーパードパンツ一覧
ライター:ユキ
元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。
ユキさんの記事一覧