お肌悩みの代表的な“鼻の黒ずみ”。実は正しいお手入れができていないのが原因なのかもしれません。
正しいお手入れ方法を行えば、鼻の黒ずみはスッキリ解消されてツルツルな小鼻へと生まれ変わりますよ♪ 

00

そもそも黒ずみの原因は?

小鼻の黒ずみは、毛穴に詰まってしまったメイク、皮脂、角質などが交じり合うことからはじまります。つまり、正しい洗顔ができていたり、皮脂分泌が正常な方であれば黒ずむという現象は起きないのです。

肌のターンオーバーの乱れや、日頃のクレンジングや洗顔方法が甘かったりすると、その汚れが空気に触れることで酸化が起こり、黒く変色します。これが鼻の黒ずみの正体です。

黒ずみ対策の基本はクレンジング

まずはクレンジングでしっかりとメイクを浮かせ、落とします。

本気で何とかしたいのであれば、多少面倒でもお風呂に入りながらクレンジングを行うのがおすすめです。お風呂に入って温まると毛穴が開きます。これにより、しっかりと毛穴の奥に詰まったメイクを落としてくれます。

必ずしっかりと洗顔を行い、クレンジング剤が肌に残らないよう洗い上げます。

よくある間違ったお手入れ方法

しっかりと洗い流そうと意識をするのはとてもいい事なのですが、ごしごしと洗いすぎていたり、お湯で洗い流す方がいます。

顔の皮膚はラップぐらいの厚さしかないので、少しの摩擦も肌にとっては大きな刺激なのです。

お湯は、顔の皮脂などを過剰に洗い流してしまうので、乾燥や過剰皮脂分泌の原因になります。必ずやさしく指でなぞるようにしてクレンジングをなじませ、ぬるま湯で洗い流しましょう。

時間に余裕があるときはオイルパックもおすすめ

鼻の黒ずみは皮脂汚れなので、油であるオイルを馴染ませると浮いてきます。
時間のあるときは、オイルでくるくると小鼻をマッサージ。そのまま湯船に浸かってからクレンジング・洗顔をするというのを繰り返すと軽減されます。


黒ずみの汚れの軽減は、毎日の努力で改善されます。
簡単にできるケアなので、お悩みの方はぜひ今日からはじめてみてくださいね♪


ライター:mamiko
可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はフリーで活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。
mamikoさんの記事一覧