本格的な寒さが深まっている今、買い足しの筆頭といえばコートですよね。これから買う予定の人も、もうすでに購入済みの人も、知りたいのはやっぱり今っぽい着こなしかたです。

そこで今回は、定番のアイテムはもちろん、ワイドパンツやフレアスカートなどトレンドボトムと相性のいいコート選びのコツをご紹介します。

「ガウチョパンツ」が隠れる同じ丈感のコートを選べば、難しく考えずにうまくまとまります♪

ガウチョパンツに合うコート選びをする時、ガウチョパンツが見えるようなショート丈ではバランスが崩れやすく難易度高いので、同じくらいか隠れるくらいの丈感を選びましょう。無条件にベストバランスをキープすることができます。

Iライン効果も強調でき、スタイルアップも叶います。タイツと靴の色を同じに合わせれば、より美脚に見せることができます。ヒールが履けない日も安心ですね♪

「ワイドパンツ」は、ひざ丈ぐらいのロングコートがベストバランス◎

クセのあるワイドパンツも、難しく考えずロング丈コートで隠してしまえばスタイルよく着こなすことができます。

ただし、ロングすぎると重すぎて貫禄が出てしまうので、ひざ丈ぐらいがベストです。

トップスは短めかインしてウエストの位置を上げることで、足長効果が期待できます。

スナップのように白のトップスなら目線もあがり、トレンドのブラウンコーデに華やぎもプラスしてくれます。

「ボリューミーなロングスカート」は、そのラインや揺れが活かせるショート丈コートがベストバランス♡

プリーツやフレアなどボリューミーなロングスカートには、そのラインやスカートの揺れを活かせるよう、ショート丈コートを合わせるのが正解です。

スカートのボリュームに負けないよう、ボアやムートンなど厚みのある素材を選びましょう。スナップのようなダッフルコートも、トグルやフードなどで奥行きが出てバランスよくまとまります。クリーンな白なら、学生っぽく見えずきれいめに着こなせます。

黒タイツには無難に同色の黒シューズを合わせがちですが、今年はスナップのようなベージュやグレーのニュアンスカラーにシフトすると、抜け感が出ておしゃれの腕前があがって見えますよ♡

ダウンコートはロング丈が今っぽい! 中はワントーンやタイトスカートで縦ラインを強調すると、スッキリ着こなせます♪

今年のダウンコートはロングが今っぽい♪ お尻が隠れるくらいの丈感なら、定番ボトムにもトレンドボトムにも合わせやすいので、ダウンコートビギナーさんにもおすすめです。中のコーデはタイトスカートやワントーンで縦ラインを強調することで、スッキリ見せることができます。

ベーシックな黒のアウターには、トレンドカラー1点投入するだけでお手軽に旬顔に格上げすることができます。

ニットワンピースは楽ちんなのにテクニック要らずでカワイイが叶う、冬の頼れる味方です。フェミニンなイメージですが、辛口のカーキで引き算をすれば、大人女子にピッタリの甘辛バランスに♪