アントニオ猪木のものまねで知られるタレントのアントニオ小猪木が14日、妻でモデルの瓜谷はるみが第1子の男児を出産したことをブログで報告した。「助産師さんたちからも『順調過ぎる出産!』でとても安産でした!嫁もクールに耐え、頑張りました!」と喜びを爆発させた。

 小猪木は身長158センチ、瓜谷は182センチで、24センチ差ある。誕生した男児は「3412グラムで大きな赤ちゃんみたいです。産まれた時点では母親似と感じました!そして手足も大きい!」とビッグベビー。「年頃前には父親の背に追い付き、年頃には抜かれてるかもしれません」と父親としての悩みも吐露した。

 当初は「1,2,3ダァーッ」にちなみ1月23日の出産を熱望。「1,2,3の日には産まれませんでした!では時間は3,2,1ならぬ、3時28分に産まれました(3,2,8ダァーッ)!」とこだわりを捨て、我が子の無事な誕生を喜んでいた。