不動産大手の森ビルは13日、女子ゴルフの最年少プロ・畑岡奈紗(18)と所属契約を結んだことを発表した。

 畑岡は同社参加の宍戸国際ゴルフ倶楽部が運営する中嶋常幸主宰のヒルズゴルフ・トミーズアカデミーの1期生で、深い縁があった。

 同社は広報を通じ「森ビルグループとして今まさに世界の頂点に向けて羽ばたこうとしている畑岡選手の挑戦をサポートし、ともに世界一を目指して歩んでまいります」とコメントした。