野球日本代表「侍ジャパン」の小久保裕紀監督(45)が20日(日本時間21日)、準決勝の試合会場となる米大リーグ・ドジャー・スタジアム内で公式会見に臨んだ。21日の米国戦を前に、菅野智之投手(27)=巨人=の先発を明言。「あすは菅野でいきます」とし、「伝えたのは(米国に出発する)成田空港の待合室です」と説明した。

 メジャーリーガーが集う強力打線との対戦。勝敗のポイントとして、「おそらく完全アウェーの雰囲気での試合。球場の雰囲気に飲まれない事が大切。ゲームが始まってからはまず、先発投手が試合を作ることが勝つために、必要なことかなと思います」と期待を寄せた。

 日本代表はこの後、同球場で公式練習を行い、翌日の決戦に備える。