昨季日米通算2000安打を達成した阪神の福留孝介外野手(39)が14日、名球会イベントに初参加。宮崎県宮崎市内のホテルで行われた総会に出席した。

 王貞治顧問ら野球界のレジェンドたちが集結。福留は「緊張しっぱなしだった」と苦笑いを浮かべながらも、「ほとんど話をできていないので、あした、あさってとでいろんな話とか、いろんなことを聞きたいですね」と振り返った。

 総会の終了後には「世界の王」を前広島の黒田氏、広島・新井とともに囲んで記念撮影。豪華なメンバーで一枚の写真に収まった。終始緊張していた様子だったが、その場面ではようやく笑顔が見られた。

 15日は宮崎県宮崎市内のサンマリンスタジアムで東西対抗戦が開催される。