【9月23日】

 −福原が引退。

 「先発、中継ぎとよく、タイガース一筋?肩の手術もして、肘(高校時代)もしたのかな。故障も抱えながらね。2002年に肩の手術をしたのかな、そこから2004年、5年、6年となかなか勝ち星が付かずに。いいピッチングをしながらなかなかね。現役を一緒にやってるけど、申し訳ないなという思いをよく覚えてる。中継ぎでここ3年ぐらいか、セットアッパーでよく投げたと思うし」

 −今年は投手のキャプテンに。

 「彼の何て言うか、責任感というか自覚。年もいってるし、みんなの手本にならないといけないという意識のある人柄というかね。だからこそキャプテンにしたし。そうやって任されて、今年結果が出なかったのが本人も辛かったんじゃないかなと」

 −投手キャプテンは今後は?

 「それはまた、これから考えるけど」

 −中村GMについて。

 「全部入れ違いだった。現役の時もそう、おれが辞めてGMに就任されて、監督に就任する前に亡くなられて。実際話したのは、本当に1回ぐらい。おれが引退してすぐのキャンプの時で。すごく情熱のある人で、しゃべってて頭の良さそうな優しい、優しくて頭のいい人という印象はありますね。本当に1回か2回かなあ」

 −改めて思うのは残りを勝つということ?

 「もちろん。目先の試合を勝ちにいくと」