11月26日より公開予定のアニメ映画『劇場版 艦これ』の本予告ムービーが今月18日に一挙公開されました。あわせてキャスト、スタッフ、ストーリーの情報も解禁! ところで、よく聞く「艦これ」って結局どんな作品?

予告編は「泣ける」の声多数

TVアニメと同じく特型駆逐艦の「吹雪」を主人公に、成長した艦娘たちと謎の敵「深海棲艦」たちとの新たな戦いが描かれる今回の劇場版。キャッチコピーは「この夜の海。その先に――。」

かなりシリアスなストーリーが展開されそうな雰囲気に
「予告編で泣いたのは初めて」
「主題歌が流れた瞬間に涙腺が崩壊しました」
「誰か沈められるのではないかとハラハラしてます」
など、劇場版を待ちわびていたファンからざわめきの声が上がっています。また、TVアニメでは出番のなかったお気に入りの艦娘の登場に大興奮、歓喜するファンも! 本予告にて、青葉・ガッサ・天龍・鈴谷・熊野と、大人気の艦娘たちの登場が明らかになりました。

スクリーン映えするようこだわったという夜戦など、映像面も注目。迫力ある死闘が、西沢幸奏の歌う主題歌「帰還」をBGMに繰り広げられます。

正体が一切謎に包まれた「深海棲艦」が敵

「公開が待ちきれない!」の声が続出の『劇場版 艦これ』原作は、実在した軍艦を中心とした艦艇を美少女に擬人化した「艦娘」を集め、強化しながら戦闘し勝利を目指す人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」。2015年にはテレビアニメ1期が放送されました。アニメでは、新たな艦娘として鎮守府に着任したアニメオリジナルキャラクター、特型駆逐艦「吹雪」が主人公。海を支配しようとする謎に包まれた敵「深海棲艦」によって奪われた制海権を奪還するため、仲間とともに戦う姿が描かれています。

深海棲艦と戦うための拠点となる「鎮守府」では、多種多様な艦娘たちが切磋琢磨する日々を過ごしていました。初出撃から帰還した吹雪は、先輩航空母艦の活躍に憧れを抱き、訓練に励む日々を過ごします。戦闘や艦隊編成を繰り返しながら、困惑し、仲間との衝突を繰り返しながらも、決戦のために集結し、吹雪ら艦娘たちは1つにまとまっていくのです。とはいえ、キャラクターの面白さに比重をおいた作品であるため、描かれているのは戦闘3:日常7くらいの割合となっています。

『劇場版 艦これ』は、アニメ版で描かれた「MI作戦」成功後の艦娘たちの活躍を描くストーリー。シリアス路線にほのぼの日常パートを挟んだアニメ版よりも、更にシリアスな展開になることが予想され、美少女艦娘たちによる迫力の戦闘シーンに期待が集まっています。主人公「吹雪」をはじめとする、艦娘たちの運命はいかに……。新たな人気艦娘たちも加わり、大画面で繰り広げられる死闘は、手に汗握るものとなることでしょう。ぜひ、スクリーンで艦娘たちの行く末を見守ってくださいね。

(文/miyu@HEW)