〈ボーボーでびっくり〉〈見た途端、自分の指毛もむしり抜きました〉〈NG!〉

 人気女優・武井咲(22)の手の指の“むだ毛”をめぐって、ツイッターやネットの掲示板が盛り上がっている。発端は、先月終了したドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)。有名なティファニーとのコラボで、高価なジュエリーが番組に登場、終盤9話では、武井が指輪をはめたシーンがアップになり、指毛がバッチリ映っていたのだ。

 ドラマは、既婚のティファニージャパン副社長役、タッキー(滝沢秀明)とOL役武井との禁断の恋愛が繰り広げられる。大々的な触れ込みだったが、ふたを開ければ平均視聴率は二桁割れ、キラキラ指輪よりフサフサ指毛が注目された。

「私もその毛、見ました」と話すのはテレビウォッチャーの吉田潮さんだ。

「指輪がきれいに見える角度で映したら毛が目立ったのかな」(吉田さん)

 さらに話題となったのは、不思議なことに翌週、指毛は消えていたことだ。

「騒がれて処理したのかもしれませんね」(同)

 ネットでは、スタッフが武井を嫌って、9話で「故意に」画像処理をしなかったという陰謀説まで浮上。だが吉田さんは分析する。

「番組が後半に進むにつれ視聴率が下がった。それでタッキーファンが低下を食い止め、番組を盛り上げようとしてむだ毛騒動を巻き起こした可能性もある」

 同番組ではタッキーのエアギターも話題で、吉田さんがそれを雑誌でちゃかしたところ、「どんなことでも触れてもらえてうれしい」とタッキーファンからメールをもらったという。ファンの戦略かどうか不明だが、最終話の視聴率は前回から1.2ポイントアップした。

 指毛処理は、医療レーザーなら1回2200円程度から。レーザーなら5回ほど続ければほぼ生えなくなるとか。共立美容外科の形成外科・皮膚科専門医、望月香奈さんは話す。

「飲食や美容、営業職等の方からのご要望は多いですね。婚約するので、という方も来られます。男性のお客さまも多いですよ」

 IT・家電ジャーナリスト、安蔵靖志さんは、毛穴や指毛の映り込みについて、

「フルハイビジョン化のほか、(デジタル放送になって)より進化したカメラで撮っている番組もあるかと思う」と話す。

 女優には受難の時代到来と思いきや、武井に対し、ネットには〈親近感を覚えた〉〈萌える〉〈あり〜〉という意見も多数。けっこう毛だらけ、損ばかりでもなさそうだ。

※週刊朝日 2016年10月14日号