2016年10月12日(水)15時40分頃、東京で大規模な停電が発生した。東京電力によると中野区、杉並区、練馬区内などで電力が停止し、一時35万2000戸が停電した。

 朝日新聞社本社が位置する中央区でも停電は確認されている。16時10分時点で朝日新聞社内への東京電力からの送電はいまだ停止しており、非常用電源で業務を行っている状況。

 関連があるかは未確認ながら、埼玉県新座市では都市部で大規模な黒煙が確認されている。