無印良品ブランドを展開する良品計画(東京)の関連会社で、住宅部門を手掛ける「MUJI HOUSE」(同)は、八戸市櫛引高田にモデルハウス「無印良品の家 青森店」を30日にオープンさせる。青森県内では初の開設。 無印良品の家は、開放的な空間、室内全体の温度を一定に保つ性能、高い耐震性などが特長。窓にアルミ樹脂複合サッシとトリプルガラスを採用して断熱性能を向上させ、外壁には「ダブル断熱工法」を施した。 モデルハウスは木造ラーメン構造の2階建て。間口10・92メートル、奥行き7・28メートル、延べ床面積108・47平方メートル。県内では、同社とパートナー契約を結ぶ「サンロク」(三沢市)が施工する。標準仕様の本体工事価格は税込み2130万円。 営業時間は午前10時〜午後6時。水曜定休。問い合わせは、無印良品の家 青森店=電話0178(20)8136=へ。【写真説明】30日にオープンするモデルハウス「無印良品の家 青森店」=15日、八戸市櫛引高田