9月14日(水)にリリースされた第2弾Double Aside Single『Endless Summer/Going Crazy』が、オリコンウィークリーチャート3位(9/26付)を記録したチャン・グンソク。10月12日(水)にサウンドプロデューサーBIG BROTHERとクラブサウンドに特化したユニットTEAM Hで4枚目のアルバム『Monologue』をリリースすることが決定した。

8月にチャン・グンソク名義で約5年振りのシングルをリリース以降、日本で精力的に活動しており日本テレビ系「火曜サプライズ」やフジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」などの人気番組に出演すると久しぶりのテレビ出演にSNS上では大反響となった。

今回リリースされるのは、チャン・グンソクとサウンドプロデューサーBIG BROTHERの2人からなる、クラブサウンドに特化したユニットTEAM Hとしての作品。アーティスト、チャン・グンソクとはまた違った新たな一面が見られ、音楽ファンからも人気のプロジェクトとして注目を集めているユニットだ。

そして、10月にはTEAM Hのアリーナ公演が決定。本格的なクラブサウンドを再現し、チャン・グンソクのソロとはまた180度違うステージにも注目。2009年、彼らの母校漢陽大学の祝祭の「LoungeH」よりスタートしたTEAM H。結成から7年、ついに彼らの集大成とも言えるステージが今秋、幕を開ける。

<チャン・グンソクコメント>
「10月12日にTEAM Hのアルバムが2年ぶりにリリースになります。是非聴いてください!10月には東京と大阪でTEAM Hのライブツアーがあります。今回はいつものライブよりもっとテーマがあるライブになっているのでみんなで一緒に遊びましょう!」