迷惑メールの相談を受け付けている「迷惑メール相談センター(一般財団法人日本データ通信協会)」の周知ポスターに佐保明梨(アップアップガールズ(仮))が起用されることになった。

「それって詐欺かも! 」ポスターは、「迷惑メール相談センター」WEBサイトに9月20日(火)から掲載されるほか、10月3日(月)から9日(日)までの一週間、JR東日本新宿駅構内(東口改札付近)にも掲示される。なお、今回の起用理由は、迷惑メールの中には、芸能人を装ったメールも存在し、アイドルやそのマネージャーを装ったメールを受信し、出会い系サイトでポイント購入させられる金銭被害に遭うケースも有り、ファンの方々が被害に遭わないよう手口の存在を知っておいて頂きたい、との考えからという。

<佐保明梨のコメント>
「みなさん!不審なメールには、騙されないように気をつけてください!!「迷惑メール相談センター」に電話すれば、内容に応じてどこに相談すればよいかなど相談に乗ってもらえるそうです!また、「迷惑メール相談センター」WEBサイトで「迷惑メール対策BOOK」が無料でダウンロードできるそうです! しっかり対応して、みんなで迷惑メールを破壊していきましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

また、「迷惑メール相談センター」は、10月7日(金)・8日(土)に東京(新宿駅西口広場イベントコーナー)で開催される「くらしフェスタ東京2016(主催:東京都消費者月間実行委員会)」にブース出展し、迷惑メール対策BOOKを無料配布予定だ。