今月、初のソロコンサートの開催とDigital 1st Single『始まりの街』のリリースを果たし、鮮烈なデビューを飾った尾崎裕哉。

30周年記念特別番組「MUSIC STATION ウルトラFES 2016」に日本の音楽シーンに輝いたトップアーティストたちとともに登場。父・尾崎豊の名曲『I LOVE YOU』を熱唱し、彼のその真摯な歌声と凛とした姿は、圧倒的な存在感を全国の音楽ファンに印象づけた。

そして舞台は11月27日。世界的オペラ&バレエ公演で知られる東京文化会館大ホールでプレミアムコンサートの開催が決定。

ソロコンサートでは、即日完売となったプラチナチケットを獲得した観客を瞬く間に、虜にした。現在、その独自の瑞々しい演奏スタイルと作品が、多くのメディアの注目下、音楽ファンを魅了し続けている。本公演では、クラシック界の名手たちによる弦楽アンサンブルの華麗な旋律に導かれて、父の音楽を受け継ぎ、独自の未来に向かう。プレミアムコンサートの舞台に誕生する ”尾崎裕哉”は、次代の音楽シーンの新しい輝きに重なるに違いない。