NMB48の若手メンバーである松村芽久未、武井紗良がツイッターに突如配信した動画が話題となっている。

「お待たせしました。めぐさらによる 【#ペンパイナッポーアッポーペン 】 #ピコ太郎 さんのネタを2人で 再現してみました(@pikotaro_ppap) 出演者:松村芽久未 武井紗良」との投稿で、「ペンパイナッポーアッポーペン」をカヴァーしている…。

そもそも、「ペンパイナッポーアッポーペン」って何?という皆さん、中高生を中心に、とにかく流行っているフレーズとして「ペンパイナッポーアッポーペン」はブレイクの兆しを見せているんです。

とにかく耳に残るフレーズと独特のリズムが一度聴いたら忘れられない「ペンパイナッポーアッポーペン」。続々とTwitterやMix Channelでカヴァー動画がアップされ、1万回を超える拡散動画が続出。

このフレーズは、「ピコ太郎」というお笑い芸人「古坂大魔王」が一押し(?)する千葉県出身シンガーソングライターが歌っている曲。その、代表曲である『PPAP』こと『ペンパイナッポーアッポーペン』が元ネタとなっているのです。

これまでに、SKY-HI、Da-iCEを始め、数々のアイドルやタレント達が「面白すぎる!」と続々コメント。瞬く間にティーン達の間で拡散され、ネットではとにかく「ペンパイナッポーアッポーペン」が流行り始めているのです。

松村芽久未、武井紗良もこのブームに乗ってブレイクとなるか?気になるところだ。

NMB48メンバー写真(C)NMB48