関西出身のアイドルパンクDJユニット”あゆみくりかまき”の11月23日(水・祝)発売となるニューシングル『旅立ちの唄』が、テレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の10月クールのエンディングテーマに抜擢された。

このタイアップにメンバーは、「NARUTOは昔からよく観ていたアニメなので本当に光栄です。まさか私たちがエンディングを歌わせて頂けるなんて、ビックリしたと同時に嬉しさが込み上げてきました。今回エンディングテーマ曲に選んで頂いた『旅立ちの唄』は、【みんな色んな不安を抱えているけど、自分を信じて一歩を踏み出そうよ】という前向きな歌詞でメッセージ性の強い曲になっているので、歌詞にも注目して欲しいです!これを機にこれからNARUTOを一緒に盛り上げていきたいと思います!」とコメント。

『旅立ちの唄』は、今春行われた全国5都市TOURファイナルの赤坂BLITZ公演にて、 “熊”から“人間の姿”に変わった彼女たちがその日初披露した楽曲で、まさに“人間の姿”として新たな“旅立ち”をスタートさせた彼女たちのターニングポイントともいうべき作品として注目される。

10月22日(土)からは、リリースTOUR(フリーイベント)の開催も決定している。