TRUSTRICKが10月26日にリリースするニューアルバム『TRICK』の収録内容詳細およびジャケット含む新ビジュアルがオフィシャルサイトに公開された。

前作『TRUST』(2015.1/28)以降にリリースされた4枚のE.P.表題曲(『未来形Answer』『beloved』『innocent promise』『Recall THE END』)を含む全15曲中、アルバムのリード・トラックとなる新曲『I wish you were here.』にはSUGIZO(LUNA SEA/X-JAPAN)がバイオリン演奏で、またタイトル・トラックの『TRICK』にはゲスト・ヴォーカルとしてchelly(EGOIST)が参加したことが明らかになった。それぞれ実はかねてより「知る人ぞ知る相思相愛の関係」だったという2組のゲスト・ミュージシャンとのコラボレーションはTRUSTRICKとしても初めての試みとなり、その意外性含め少なからぬ驚きをもって迎えられることは間違いない。ファンならずとも、楽しみに待とう。

また公開されたジャケット写真ほかアルバムのアートワークは今回も松田剛(quia)が担当。洋館の一室で様々なオブジェに囲まれてポーズを取るメンバーのポートレートだが、Type-A、Type-Bそれぞれのジャケットにはタイトル『TRICK』にちなんだ「仕掛け」が随所に隠されているとのこと。CD発売の際には是非ブックレット現物を手に取ってその「謎」を確かめてほしい。

TRUSTRICKはニューアルバムのリリースに伴い、11月26日(土)仙台darwinを皮切りに12月17日(土)東京・中野サンプラザホールまで、全国5大都市で行われるツアー「TRUSTRICK TRICK TOUR 2016」を開催するほか、各地でリリースイベントを実施するので是非様々な形で生の彼らの魅力に触れてほしい。

<chellyコメント>
ライブに遊びに来てくださったり、また私自身も行かせていただいたり、兼ねてより仲良くさせていただいていましたトラトリさんとついにコラボが実現ということでとても光栄で嬉しく思います。レコーディング当日はお邪魔するかたちでとても緊張しましたが、お二人に褒めに褒められ照れながら楽しく歌うことができました。そしてなんとアルバムの一曲目ということで

 

…皆さんぜひ聴いてください。