ダンス&ボーカルユニット・EXILE THE SECONDの9月21日(水)発売、通算5作目となるシングル『WILD WILD WILD』が、最新10/3付オリコン週間シングルランキング(集計期間:9/19〜9/25)で初登場1位を獲得した。

今年7月にリリースされた前々作『YEAH!! YEAH!! YEAH!!』など、これまで3作で獲得した2位がシングル最高位だったが、今回これらを上回り、通算5作目にして悲願達成となった。

この夏、先行して全米で公開され、8月の歴代全米オープニング興行収入を塗り替え、日本でも9月10日の公開以降2週連続で洋画NO.1の興行収入を記録している映画「スーサイド・スクワッド」の日本版イメージソングへの起用も大きな話題を呼んだ。
また、パッケージ未収録ではあるが、この夏数多くのフェスやイベントに出演したEXILE THE SECONDが、会場のファンと共に作り上げてきた数々のシーンを詰め込んだ同作のカップリング曲『RAY』のドキュメンタリー的なミュージッククリップもYouTubeなどで公開されており、こちらも必見だ。

なお、今作『WILD WILD WILD』は、10月29日に新潟コンベンションセンターより始まるEXILE THE SECOND初の単独アリーナツアー「EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2016-2017 ”WILD WILD WARRIORS”」に向けた、シングル3部作のトリを飾る第3弾で、EXILE AKIRAが新たに加入し6人での新体制となって以来初のシングルとなる。