指原莉乃が渡辺麻友と共にモーニング娘。’16のライブを観賞し大感激を受けたニュースは当サイトでも配信したが、その後もAKB48主要メンバーのハロプロツイートが止まらない状況になっている。

最も熱いのはやはり指原。今回のライブ鑑賞で熱がさらに高まり続けているのか、「モーニング娘。コンサート後はDVDをみる。そしてハロヲタのみなさまの声量と脚力に驚く。でもそうなるのもわかる。抜群のパフォーマンスだから。そして今はPRISMをみて、勝手に鞘師ロス。今のモーニングはもちろんだけど、まゆちゃんに鞘師さんもみてほしかったなあ。。」と、現在は卒業をしてしまったがここ数年エースとしてモーニング娘。を引っ張り続けてきた鞘師里保のロス、いわゆる「鞘師ロス」になってしまっていることを告白。

「鞘師さんが卒業したのは今でも悲しいしんだけど、まーちゃんのパフォーマンスはいまの鞘師さん卒業後の強い決心が感じられてめちゃ好きなんだなあ」と分析をしている。

そして、渡辺麻友も「さっしーにオススメしてもらった鞘師さん卒業コンサートのDVD見てる 素晴らしくてさっしーにLINEしたらさっしーも同じDVD見てた」とコメント。

さらに極めつけは小嶋陽菜も「ハロプロの曲じょうずに歌いたいからボイトレしたい」と公式ツイッターでつぶやく事態に。どうやら、指原が「シャッフルでmissラブ探偵流れてきた」つぶやいた投稿に「晴れ雨のちスキで起きた!」と小嶋が返信していることから、楽屋で指原の聞いていたハロプロ楽曲に感化されての投稿なのだろう。

AKB48加入前からハロー!プロジェクトのガチヲタと言われる指原莉乃をキッカケに、渡辺麻友、小嶋陽菜というAKB48を代表する人気メンバーもハロプロに関するつぶやきをするなど「ハロプロ熱」が広がっている。ここ最近では、歌番組などでの交流も増えてきているハロプロとAKB48グループだけに、今後の動向にも注目したい。