韓国YG ENTERTAINMENTが放つ、BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)。iKONは、YG ENTERTAINMENTが企画したサバイバルTV番組「WIN:Who Is Next」(2013年放送)、「MIX &MATCH」(2014年放送)より輩出された、平均年齢19歳の7人組ボーイズグループである。

1月13日(水)に発売された日本デビューアルバム『WELCOME BACK』はオリコンデイリーCDアルバムランキングで初登場1位(1月12日付)を獲得。このアルバムを引っさげた初の日本ツアー「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN」では、福岡・東京・神戸・千葉・大阪の全国5都市14公演のアリーナツアーを実施し、ファーストツアーとしては異例となる14万6,000人を動員。そして、現在デビューイヤーに2度目となる全国6都市16公演17万6,000人動員のアリーナツアーを開催し、今年32万人超の動員を予定している。

昨日9月28日(水)、iKON初の日本オリジナルシングル『DUMB & DUMBER』が発売となり、オリコンデイリーCDシングルランキング(9月27日付)で堂々の初登場1位(3.8万枚)を獲得した。これは1月にリリースされたデビューアルバム『WELCOME BACK』に続き2度目のデイリーランキング1位獲得。またiTunesポップトップソングを含む2ジャンルでも1位を記録するなど、CD・配信ともに好調なスタートをきった。

尚この日、Twitter上でメンバーがファンの質問に答えるスペシャル企画が行われ、そのハッシュタグがワールドワイドのトレンドワードで1位となり、注目度の高さを証明する事となった。
日本オリジナルとなるファーストシングル『DUMB &DUMBER』は、デビューアルバム収録の大人気曲『DUMB & DUMBER』をはじめ、今年5月にリリースされ世界各国の配信チャートで1位を獲得した『#WYD』、そして韓国未発表の日本エクスクルーシブ楽曲として『LOVE ME』と前回のツアーでも披露されていた『SINOSIJAK REMIX』の全4曲を日本語バージョンで収録。

さらにDVDには『DUMB & DUMBER』のミュージックビデオ、『#WYD』のミュージックビデオとメイキング映像に加え、先のツアーで公開され話題となった、こちらも日本エクスクルーシブとなる『ANTHEM REMIX (CHOICE37 Ver.) / B.I&BOBBY』ミュージックビデオと、ライブ映像で特別編集された『SINOSIJAK REMIX (iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN Ver.)』という日本語バージョン4曲の映像を収録。

そしてこのシングルの発売を記念したリリースイベントの開催も決定。このリリースイベントは10月22日(土)パシフィコ横浜、10月23日(日)神戸国際展示場の2会場で行われるもので、初回盤(CD+DVD+スマプラ<AVCY-58416/B>・CD+スマプラ<AVCY-58417>2形態対象)に封入されているシリアルアクセスコードにて応募抽選で参加できる「リリース記念 メンバーソロ握手イベント」を実施。合わせて、アリーナツアーの「リハーサル観覧」や「記念集合撮影会」、「オフィシャルハイタッチ見送り」など豪華特典応募キャンペーンも行われる事となった。

さらに、先着販売で、iKONIC JAPAN SHOP・YGEX SHOP限定で発表された対象商品を予約購入すると、先着で参加できる「メンバー全員ハイタッチイベント」の開催も決定。
メンバーに間近でふれ合えるこのイベントの詳細は、iKONオフィシャルホームページでチェックしてもらいたい。

またこの日本オリジナルシングルのリリースに伴い、日本プロモーションも精力的に行っており、9月30日(金)日本テレビ「バズリズム」での『DUMB & DUMBER』のパフォーマンスをはじめ、「Popteen」11月号スペシャルエディション版での表紙や各地でのTV、ラジオなど続々とメディアへの出演も予定されている。

現在行われている「iKON JAPAN TOUR 2016」はこの後、10月5日(水)・6日(木)大阪/大阪城ホール、10月8日(土)兵庫/神戸ワールド記念ホール、10月10日(月・祝)福岡/マリンメッセ福岡、10月26日(水)東京/国立代々木競技場第一体育館で開催。デビューイヤーとなる2016年のツアーで通算32万2,000人動員という、新人としては異例の驚異的な人気の高さを示す事になる。

また今回のツアーで初披露されたWINNERのMINO とiKONのBOBBYによるユニット’MOBB’の配信限定E.P.『HIT ME』は、iTunes、mu-mo、レコチョクほか各配信サイトにて配信限定リリースされている。

デビュータイミングで数々の雑誌の表紙を飾り、新人とは思えない規模でのアリーナツアーや、さらにはデビューアルバム『WELCOME BACK』及び、デビューアルバムに日本エクスクルーシブ新曲『JUST GO』を含む新曲6曲を追加した『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』があわせて12万枚を売り上げるなど、快進撃を続ける彼ら。 日本オリジナルシングル『DUMB & DUMBER』の発売や、a-nationへの出演、デビューイヤーに2度の全国アリーナツアーと精力的に活動する今後のiKONからますます目が離せなくなるであろう。