NHK大河ドラマ「八重の桜」に出演など、デビューから現在に至るまで様々なドラマや映画、CMに引っ張りだことなっている人気子役の鈴木梨央が約3年振り、単独名義として初となるシングルをリリースすることが決定した。

収録される楽曲はNHKみんなのうた2016年10〜11月に放送曲に決定している『かあかあカラスの勘三郎』と、思わず体を動かしたくなるようなポップナンバー『Danceしない?』の2曲。

それぞれに鈴木梨央のかわいさを感じることができる楽曲となっている。さらに、今作のリリースを記念したイベントも開催する予定。10月1日(土)には、ららぽーと富士見と、10月2日にはイオンモール日の出が発表されており、CD購入者には2ショット撮影やハイタッチなどの企画もあるということだ。