アイドルたちがファンとの交流に使うSNSツールとして人気の高いTwitter。もはや説明はいらないだろうが、携帯端末やPCがあればその場で即時につぶやきが反映され、世界中のユーザーと共有ができる夢のツールだ。

そんなTwitter、いまや殆どのアイドルが使いこなしている2016年、異様なアカウントを発見してしまった。しかも、日本武道館公演も控える有名アイドル、アップアップガールズ(仮)メンバー、佐保明梨のものだ。何が異様かは一目瞭然、まず「!」がつぶやきの殆どを締めている。しかもその数が尋常でなく多く、もはや何のつぶやきをしているのかわからなくなってしまうほどだ。

このアカウントを当サイトで紹介したところ、思いの外に大反響となったのだが、なぜ、こんなつぶやきを繰り返しているのか、謎は解明できていなかった。

今回、我々取材班は、佐保明梨に直接話を聞くチャンスを得た。果たして、真相は?

−佐保さんのTwitterが話題になっています。

佐保
そうなんですか?

−「!」が多すぎじゃないですか?

佐保
あー、これは「!」で自分の気持ちを表しているんです。その時の気持ちが「!」に表れてるんですよ。「楽しかったです。」では楽しい気持ちが伝わらないじゃないですか。だから、「!」でテンションを感じ取って欲しいと思ってます。

−それにしても多すぎじゃないですか?

佐保
わたし、Twitterを使うときが、気持ちのピークが一番高まったときなんです。だから、一番テンションが上っているし、「!」も多くなっちゃいます。だって、テンションが高いのを表現するのって「!」以外になくないですか?わたし、他の人のTwitterもそんなに見なかったり、そもそも自分で使うまで存在を知らなかったんです。だから、何が正しいのかもわからないままにいます。

−初めは悪ふざけなのかと思ってましたよ。

佐保
いや、それはないです、悪ふざけするほど使い方をよくわかってないので(キッパリ)。

−佐保さんの真っ直ぐな目を見ると確かにふざけているようには思えないですね…。でもね、2016年9月28日には、「嘘をもう1つだけ赤い指隣人幸福な生活白ゆき姫殺人事件彼女は存在しないカッコウの卵は誰のもの復讐はお好き?白銀ジャック頼子のために天使のナイフクリーピー輝く夜仮面山荘殺人事件パレード殺人鬼フジコの衝動ピンクとグレーカラスの親指OUT半落ちオーデュボンの祈り我らが隣人の犯罪死神の精度」と急につぶやいています。

佐保
これは、わたしが本を読むのが好きで、おすすめの本をファンの方によく聞かれるので書いておきました。握手会とかで言われるとパッと出ないので、最近読んだ本を教えてあげたいなと思いました。

−いや、聞きたいのは前後に「わたしの好きな本を紹介するね」とか説明無く、この書き込みが急に出てることに対してで…。「犯罪」「殺人」とかヤバイワードも出てますし。

佐保
あー、なんか説明はいらないかなと思ってます。

−なるほど(汗)、もはや僕らの常識的なTwitterの使い方では無いですね。ちなみに「!」は自分で一つ一つ打ち込んでいるんですか?

佐保
そうです、気分によって個数も違うので。多い場合はそれだけテンションが高いってことです。

−そんな秘密も!

佐保
だから、一つの投稿に収まらないこともあって2つになってしまうこともあるんです。「!」を消せば一つに収まるじゃん、って意見も多くあるんですけど、それじゃあ意味が無いんです。「!」も込みで投稿なので消すことも出来ないんです。

(隣にいた森咲樹)
「!」を優先しすぎて「た!!!!!!!!!!」だけのツイートとかあって、何があったんだ?って驚きましたよ(笑)。

−ちなみにプロフィールもなく、写真も初期設定の卵のままなのはなぜ?

佐保
わたし、自撮りもあまりしないし、このアカウントを開設した時がお休みの前でメンバーに会えないし、使い方を聞けないし…そんな状況で「ま、いっか」となって。プロフィールとか書き込み方もわからなくて、ファンのみなさんも「無理しなくていいよ」って言ってくれるし、じゃあそのままでいいかなと思ってます。誰かに怒られたら、考えます。

−メンバーをフォローしないのはなぜ?

佐保
フォロー?ああ…そういえば、みんなのつぶやきが見えないので楽屋で会話に入れないときもあるんですけど…。でも、フォローしちゃうとわたしの以外も見えるんですよね?そうすると大変だし、まあいいかなと思って。

−謎は解けたんですけど、理解は出来ない状況です!

佐保
あと、新曲が10月11日に21枚目のシングルとして『!!!!!!!!(読み:ばんばんばん)/君という仮説』で発売するんですけど、この楽曲名が発表された時に、「ああ、新曲に合わせてたのね」って言われたんですが、それもぜんぜん違うんです!曲名聞く前から、「!」使ってました。

(隣りにいた仙石みなみ)
初めはタイトルが『!!!!!!!!』じゃなかったんですよ。この曲名は、「!」が私たちのメンバーの数+ファンの皆さんで8本なんですけど、もしかしたら作詞していただいた大森靖子さんも、佐保に触発されたのかもしれないです。

−結構、影響力ありますね。

佐保
はい!だから、これからもこのままで行きたいと思います!あ、最後は「!」20個位付けておいてください!

−お断りします!!!