メインダンサー&バックボーカルによる7人グループ超特急のリョウガ(3号車)、ユーキ(5号車)、タカシ(7号車)が、「男」を磨くために日本各地でさまざまなミッションに挑戦する「超特急のムチャぶらツアー!」。

第1回(第1ステージ)の配信が10月3日(月)ひる12時からTBSオンデマンドでスタートする。「どSロケバラエティ」と称される今回の番組。

「超特急のムチャぶらツアー!」は、2016年10月から2017年1月まで毎月1回、全4回にわたってお送りする「どS」ロケバラエティ。くじ引きで決められたそれぞれの地からスタートし、1番早く東京ドームに到着したメンバーが勝ちとなる。もちろん、最下位のメンバーには過酷な罰ゲームが待ち受けている。制限時間は48時間。ゴールまでの移動費や飲食代はミッションをクリアすることで得られるが、難易度の高いムチャぶりミッションばかり。人とのコミュニケーションが苦手というリョウガ、超特急の「3バカ」と呼ばれるうちの2人であるユーキとタカシは、厳しい試練に打ち勝つことができるのか。

10月配信の“第1ステージ”では、3人が女装をさせられるミッションが登場。かわいい姿に変身した彼らに与えられた、恥ずかしすぎる指令とは…。超特急が“ピン”で挑むロケ企画は今回が初めて。今まで経験したことのないような“どS”な現場で、体力的にも精神的にも追い込まれていく姿が笑いを生み、過酷なミッションを通して成長していく過程が映し出される。