今年で3回目を迎えるGLAYのハロウィンをテーマとしたイベント「GLAY LiB CAFE HAPPY HALLOWEEN 2016」の開催を記念してTERU(Vo.)発案によりハロウィンソングをイベントのテーマソングとして自ら書き下ろし、HISASHI(Gt.)とDJ Mass MAD Izm*のユニットHSMSによってアレンジされた『Welcome To The Halloween Town』が完成した。

HSMSとしても初のリリースとなる。ミュージックビデオはTERUと親交の深い五月病マリオ氏のアニメーションによって制作されハロウィンパレードの様子が不気味でもあり愛らしい怪物たちで描かれている。また、商品はCDではなく、USBメモリーと音楽配信サイトにてリリースされる。8GBのUSBメモリーには『Welcome To The Halloween Town』の48kHz 24bitの高音質音源が収録され、HSMSがアレンジする前の楽曲『Welcome To The Halloween Town 〜first inspiration ver.〜』も収録されている。

2014年から毎年GLAY Official Store G-DIRECTで配信されている、DJ Mass MAD Izm* がGLAY楽曲をハロウィン風にアレンジしたHalloween Remix音源の中からセレクトされた6曲を含む、全8曲を収録。さらに音源だけではなく『Welcome To The Halloween Town』のミュージックビデオ、ジャケット写真、歌詞データ、そしてTERUが手掛けた『GLAY LiB CAFE HAPPY HALLOWEEN 2016』のオリジナルキャラクター“TERU@キャラクター”の壁紙を、まとめて8GBのUSBメモリー限定としてパッケージ化。

このUSBは2016年10月15日(土)より開催されるLiB CAFE HAPPY HALLOWEEN 2016のオフィシャルグッズエリアでの販売とGLAY Official Store G-DIRECTでの販売となっている。