女性ファッション誌「Seventeen」専属モデルとしても活躍し、注目度急上昇中の若手女優である大友花恋の写真集 「Karen」が、10月5日(水)に発売された。


撮影はオール・グアムロケ。砂浜を駆け回り、桟橋から海に飛び込んだり、プールで泳いでみたり、元気いっぱいに、はじめての水着姿を大胆に披露。

夜の遊園地では、現役「Seventeen」専属モデルらしく、ガーリーファッションで一層キュートに、そして夕方のマジックアワーでは、これまでに見せたことのない艶っぽくセクシーな一面も。16歳、大友花恋の「素」を余すことなくさらけ出した完全撮り下ろしの一冊となっている。

【大友花恋(おおとも かれん)】
1999年10月9日生まれ。群馬県出身。天秤座。A型。
’12年、女優デビュー。その後、ドラマ「悪夢ちゃん」で地上波連続ドラマデビュー。’13年、「ミスセブンティーン2013」グランプリを獲得し、雑誌「Seventeen」の専属モデルとしても活躍。主な出演作:ドラマ「悪夢ちゃん」、「恋仲」、「お迎えデス」、「こえ恋」など。